左岸側から見た堤体
手前のゲート支柱が少しだけ高いところがポイント